イビサクリームと組み合わせるおすすめのケア

更新日: 2017/11/06

イビサクリームはデリケートゾーンやわきの下など、黒ずみが目立つ部分に役立つ美白クリームですが、これの使用と同時におすすめなケアもたくさんあります。
今回紹介するような、ケア方法と一緒にイビサクリームを使っていくことで、ますます黒ずみなどのトラブルは改善されていくはずです。
イビサクリームを手掛けた会社の方から聞いた、おすすめのケア、解消法をご紹介していきます。
基本的なことがメインになりますが、やはりそれが一番大切なのです。

イビサクリームを使った後にボディクリームを使う

まず、個人的に驚いたケア方法が、イビサクリームを使った後にさらにクリームを塗るというものです。
イビサクリームを守るように、保湿用のボディクリームを塗ることで、イビサクリームごと保湿するのです。
イビサクリームの成分がよりがっちりと、強固なものになり、効果アップが期待できるということです。
頑固な黒ずみでも、クリームを重ねることで、一気に回復へと向かいます。

一番「保湿」が大切

なぜ、保湿がこれほどまで大切かというと、特にデリケートゾーンの黒ずみなのですが、乾燥が大きな原因となっているためです。
乾燥によって黒ずむ部分は、お肌のほとんどの部分です。
乾燥することで、皮膚は固くなり、色素が沈着して黒ずむのです。

ひざやかかとなどは乾燥しやすい分、保湿も簡単にできますが、デリケートゾーンも潤い不足と、それによる雑菌の繁殖とが組み合って黒ずむと言われています。

イビサクリームに限らず、様々なアイテムを使って保湿をすることで、黒ずみの改善はもちろん、予防にもつながります。
保湿が黒ずみにとっての天敵となるのです。といっても、メラニンはお肌を守るために存在していますので、メラニンが働かなくて良い環境を作ってあげることが、良いお肌を作る秘訣となります。

おすすめの保湿クリーム

おすすめのボディクリームは特にありません。
基本的にどんなものだとしても「保湿」のためのものですので、イビサクリームの良さを消すようなものはほぼないはずです。
あえて挙げるなら、低刺激のものであれば大丈夫です。
もし、イビサクリームを使用する前から使っていたような、お気に入りのものがあればそれで充分です。
ベビークリームとかも有効です。

もちろんイビサクリームは低刺激のもので、香料や着色料などは一切使用していません。
保湿クリームとイビサクリームを合わせて、強力に「保湿」をすることで、黒ずみはどんどん改善されていきます。

健康的な生活もおすすめ

美容にとって欠かせないのが、ストレスを貯めこまないこと、睡眠をきちんととること、バランスよく食事すること。の3つです。
イビサクリームなどの外、皮膚からのケアはもちろんおすすめですが、一番おすすめなのはやはり、体の内側からケアしていくということです。

この3つを十分に理解して、さらにストレッチなどで良いので軽い運動もしていくと、お肌はどんどんきれいになっていきます、
口うるさいほど言われており、様々なサイトを見て回っても、同じことが書かれているかもしれません。
しかし、ストレスの少ない、規則正しい生活が本当に、黒ずみの解消の一番の近道になります。

不健康な生活だと、ホルモンバランスが崩れ、ターンオーバーにも悪影響が

もし、健康ではなく不健康な生活だと、お肌はどんどん荒れていき、シミやそばかす、ニキビ、黒ずみといったトラブルが起きます。
なぜかというと、ホルモンバランスの乱れによるためです。
ホルモンバランスが乱れると、メラニンが多く生まれやすくなります。
メラニン色素はもはや説明不要の、黒ずみやシミの元凶となる要素です。

さらに、ホルモンバランスが崩るとターンオーバーも乱れます。
メラニン色素が大量に出ているのに、ターンオーバーが乱れて排出が遅れたり、逆に早まって肌へ多大なダメージになるのです。

規則正しい健康的な生活で、ホルモンバランスを正常に保つ

ストレスをため込まず、健康的な生活を送ることで、ホルモンバランスを正常に保つことができ、ターンオーバーもお肌に無理のないタイミングで行えるのです。
もちろん、強く時間に縛られるような生活は逆にストレスとなりますので、逆効果ですが、十分な睡眠をとり、適度な運動でストレスを発散していけば、お肌にはとても良い効果があります。
食生活なども、見直す必要もあるかもしれませんが、自分に合った生活をして、ストレスをため込まないようにしましょう。

もし、万が一黒ずみなどのトラブルに見舞われても、イビサクリームなどを使いながら、この生活を今一度見直して実践することで、確実に治っていきます。
もしかしたら、赤ちゃんのような若々しさ溢れたぴちぴちのお肌も、手に入るかもしれません。
決してあきらめないで、様々なアイテムを使いながら治療していってください。

脇の黒ずみ対策!おすすめ保湿クリームはこちら


 

脇の黒ずみ

脇の黒ずみ

脇の黒ずみ

商品名薬用アットベリーピューレパールクレアフォート
商品画像薬用アットベリー脇訴求
返金保証180日間返金保証60日間返金保証120日間返金保証
口コミ評価review_5review_4review_3
美白力review_5review_5review_4
保湿力review_5review_4review_3
肌への優しさreview_5review_4review_3
商品形状クリームクリームクリーム
内容量60g30g30g
価格2,980円4,750円4,960円
一日あたり99円158円165円

【皮膚科でいいの?】脇の黒ずみ5つの治す方法メリット・デメリット!黒ずみ原因とおすすめ保湿クリーム3選 TOP